小さなケーキや「魔法のランプ」と、明治時代の建物にあるカフェ「LampCafe」と、日本最古の公園「南湖公園」の紹介

ケーキと カフェと 南湖公園

箱つめレイアウト

4ヶ
↑サービス箱3.5×5使用
プリン3個か4個 紙ナフキンをしきりに入れる
1個、2個は紙袋に入れる

6ヶ
↑サービス箱4×6使用
プリン5個か6個 専用台紙をしきりに入れる

10ヶ
↑サービス箱5×7使用
プリン7個~10個 専用台紙をしきりに入れる

12ヶ
↑サービス箱6×8使用
プリン11個~12個 専用台紙をしきりに入れる

3角形2つは端
↑三角のケーキは左端から
特にキャラメルバナナはパイが落ちやすいので端っこに、「紙ナフキン」を隣とのケーキの間に入れる

キャラバナナとの間にナフキン
↑特にキャラメルバナナはパイが落ちやすいので端っこに、「紙ナフキン」を隣とのケーキの間に入れる

これはだめ
↑これはだめ!ヨーグルトムース等は、ちょっと触れただけで台無しです。スペーサーを必ずつけること。

スペーサーで固定
↑スペーサーでケーキを押すような形で固定

ティラミスは小さい
四角トレーでもティラミスは入る
↑ティラミスは小さいので、サービス箱4×6に入る。他のケーキでは3個入らない。

バランス
↑プリンは重いのでバランスを考える。

基本1
↑●基本形 サービス箱5×7使用
三角のケーキは左奥と右手前。丸いケーキを互い違いに置く
*ヨーグルトムースが1個でも入ると、他が入らない。

基本2
↑●基本形 サービス箱6×8使用
ヨーグルトムース、ベベには必ずスペーサー

丸6ヶ三角2ヶ
↑●サービス箱6×8使用 

更新日:

Copyright© ケーキと カフェと 南湖公園 , 2021 All Rights Reserved.